こんなワルンを待ってました~ワルン・ナゴヤ~

こんなワルンを待ってました~ワルン・ナゴヤ~

BY hisss · 2017年2月27日


こんにちは!現在私の一押しリピート率No.1&サヌールで話題のワルンナゴヤをご紹介。
————————————————————————————————————–
調査依頼その㉛ ワルン ナゴヤ ってどんなワルン?
————————————————————————————————————–

ワルンナゴヤ…この素敵なワルンはサヌールのバイパスを挟んで住宅街側、にあります。⇩
%e3%83%af%e3%83%ab%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%82%b4%e3%83%a4
サヌールのバイパス、コピバリハウスを右側を過ぎた次の信号を左折Jl. Tirta Nadiへ、そのまま直進し三差路に突き当たったら右折。その後バトゥールサリ通りを道なりに進み、パンデプトゥリ スーパー、スクビドゥ幼稚園?を過ぎ、左側にあります。

赤い看板が目印です。
img_2806-picasa

明るくキレイな店内。
img_2802-picasa-750

メニューは日本食です。
グリーンサラダ、ポテトサラダ、大根サラダ 各Rp 15,000。右ページはツナマヨロールRp 15,000等海苔巻き系。
img_2824-picasa-750

塩きゅうり、塩キャベツ 美味しいです!各Rp 10,000也。エビフライ Rp 38,000、鶏のからあげ Rp 28,000。
img_2817-cut-picasa-750

串焼きも各種あります。
img_2821-cut-picasa-750

ワルンナゴヤなので名古屋系メニュー、手羽先 Rp 18,000、あんかけスパゲッティRp 28,000、味噌カツRp 33,000、天むす Rp 18,000、鉄板スパゲッティナポリタンRp 25,000、どて煮 Rp 18,000等。丼ぶり系は、かつ丼 Rp 28,000、オムライス Rp 28,000、等。
img_2822-picasa-750

ドリンクメニュー。
img_2826-picasa-422

黒板の今日のおすすめメニューも要チェック♪(お弁当はここに書いてありました。)あ、ロコモコもある。。
img_2812-picasa-cut-750

その中でも頼まずにいられない2品がこちら。チキン南蛮。Rp 28,000。
img_2877-cut-picasa-750

と、とんかつソース。Rp 28,000。
img_2843-picasa-750
とんかつソース、ライス、塩きゅうり、とか最高な組み合わせに思います。

昼も夜も黒板にありましたお弁当は Rp 38,000お味噌汁もついちゃいます。
メインのおかずがその日により、チキンまたはポーク、チキンまたは魚、になったりします。
img_2852-picasa-750

⇩こちらはまた別の日のお弁当。
img_2880-cut-picasa-750

だしまきたまご Rp15,000。この味どうやって作るんだろうか…熱々で美味しい。(すみません、私こういうの作れないんです。)
img_2875-picasa-750

手羽先。5本でな、なんと Rp 18,000。
img_2869-cut-picasa-750

ポテトサラダ Rp 15,000
img_2838-picasa-750

チキンステーキ Rp 28,000、マッシュルームソースがかかってます。
img_2853-cut-picasa-750

チキン照り焼き Rp 28,000、ホットプレートですよー。
img_2884-cut-picasa-750

本当のワルンとは、薄暗く、ネズミに遭遇、調理場見れない系(でもよく行くんですけどね。。)
ここは2016年に出来たばかりで清潔、快適、安くて美味い。高くて美味しいは当たり前ですからね♪
メインメニューはほぼ試したのであとあんかけ焼きそばを試さねば。
料理は勿論のことサラダにかかっているドレッシングまで美味しいのがポイント高!
名前はワルンナゴヤ…しかしながらワルンのクオリティは遥かに超越した私の貴重なお食事処♪
ちなみに米もワルンナゴヤで購入してます。

こんなワルンが欲しかった…あいててよかったワルンナゴヤ。ありがとう、ワルンナゴヤ。

Warung Nagoya(ワルン ナゴヤ)
Jl.Batur Sari No.20 Sanur

img_2803-cut-picasa-212

(記載の情報は2017年2月現在のものとなります。内容は予告なく変更となる場合がございます。)



こちらの記事もどうぞ



バリスクープ (Bali scoop)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。