まさに隠れた峡谷の「ヒドゥンキャニオン」

まさに隠れた峡谷の「ヒドゥンキャニオン」

BY ミーモ · 2016年4月28日


H4814

大きな岩壁が長い年月をかけて浸食されてできたダイナミックな自然の彫刻。
ひんやりと気持ちのよいベジ川の水、マイナスイオンに包まれた空気。

バリ島に住んで20年。
バリ島内なら大体の観光地へは足を運んで知ってると思っていたのですが、ここ「ヒドゥンキャニオン」は初めて知りました。
う〜ん、やっぱり奥が深いです、バリ島。

H4768

こんな秘境っぽいから山奥にあるのかと思いきや、なんとサヌールから車で15分ほどのギャニャール県のグワン村という村にありました。
日本人にはあまり知られていないらしく、欧米人ゲストかロコが殆どだそうです。

それもそのはず、トレッキングするくらいの軽い気持ちで行ったら、なんと途中からロッククライミング張りの岩壁渡り。サンダルは滑るとのことで素足で移動。綱に掴まって岩と岩をジャンプしたりと、カメラ持参なので「川に落ちたらどうしよ〜」と泣きそうになりながら約15分。

H4771

H4785

H4801

1グループには必ず一人、案内をしてくれるクルーがついてくれます(入口でお金を払います。一人1万ルピアでクルーつき)。
足や手をどこに置いたらいいかなどおしえてくれるし、引っ張ったりして助けてくれるのでココロ強いのですが…。

H4797

実際前にいた女の子は足を滑らせて川にどっぷん!
でもまあ、落ちても太ももくらいまでの深さなので大丈夫なんですけどね。
日頃から運動不足の私は、途中の景色を楽しむ余裕もあまりなく、第一ポイントになんとか到着しました。 休憩しながら呼吸を整えてると、ひんやりとした空気に次第に汗が引いていきます。 自然が生んだ芸術である岩壁もすごい迫力!太陽光が生み出すドラマチックな陰影がステキです。

H4807

この後、第2ポイントまでは約30分、第3ポイントは第2ポイントのすぐ近くとのことだったのですが、そこまでまた更に激しいロッククライミングもどきの道のりらしいので、第1ポイントで断念(根性なし。笑)。
でも十分楽しめました(って第1ポイントで既に足がガクガク。苦笑)。

体力に自信のある方、アドベンチャー好きの方、オススメです。
大自然を体全体で感じることができますよ。

Hidden Canyon Beji Guwang
Desa Guwang, Gianyar
Open : 9:00〜18:00



こちらの記事もどうぞ




ランキングに参加しています!クリックお願いします!

バリスクープ (Bali scoop)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。