バリ百景その⑩ バリ先住民の住む村

バリ百景その⑩ バリ先住民の住む村

BY hisss · 2016年3月29日


P1150528 1
バリ島東部、カランアッサム地方の ”バリアガ=バリ先住民” の住む村 トゥガナンは、
外界を拒むような長方形の石の塀の内側に、集会場、学校、寺院等があり、今でも11世紀の頃のバリヒンドゥー教をそのままに、村の伝統文化、女性は村の外の男性とは結婚をしてはならない、等の厳しい戒律を守って生活をしています。
グリンシンという数か月~数年を費やして織る美しい布、
アタという植物のツルで編んだカゴ等の芸術的な伝統工芸品の産地としても有名です。
そんな古来からの独特の暮らしを見学すると、歴史をさかのぼりタイムスリップしたような不思議な感覚になります。
東部には、オランダ統治時代の面影が偲ばれる離宮や遺跡が残されていたり、透明度の高いダイビングスポットとしても人気のビーチ、流れ星が見える村…バリの魅力がまだまだたくさん。さらに奥地へと進んでみたくなります。



こちらの記事もどうぞ




ランキングに参加しています!クリックお願いします!

バリスクープ (Bali scoop)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。