川の水しぶきをあげながら、渓谷の自然を五感で体感!ソベック ラフティング in アユン川

川の水しぶきをあげながら、渓谷の自然を五感で体感!ソベック ラフティング in アユン川

BY ミーモ · 2017年7月6日


日本の三重県くらいの面積に相当するバリ島。そんな小さな島ですが、 3,000メートル級の高さを誇るアグン山をはじめ、実は地形の起伏にとても富んでいるんです。そんな自然豊かな環境を活かした、エコアドベンチャーのソベックは、創業20年以上のベテランアクティビティ会社。中でもウブドのアユン川でのラフティングは開業以来ずっと人気です。今では他にたくさんのラフティング会社がありますが、ソベックは安全管理とスタッフの教育がちゃんとされていて、好感度大! 安心してラフティングを楽しむことができます!

———————————————————————————————————————-
調査依頼その㊹ バリでラフティングを体験してみたい!
———————————————————————————————————————-

ソベックの送迎車がホテルまでお迎えに来てくれます。ラフティングのスタートポイントまでは南部エリアから車で約1〜1.5時間ほど。

↓スタートポイントに到着しました!

↓カウンターで受付。

↓ 無料のアイスティーが用意されています。飲みたい人はご自由に。

↓着替えなどの荷物を担当のリバーガイドさんに預けます。終点ポイントで初めて受け取れるので、カメラや貴重品など必要なものは防水バッグに入れて持ち運びます。

↓ 場所を移動して、ライフジャケットとヘルメットを装着し、オールを受け取ります。

↓渓谷を流れるアユン川のボート乗り場まで、何百段もある階段を下っていきます。

↓ボートに乗る前に、リバーガイドさんから、説明や注意など諸々のレクチャーを受けます。

↓これはボートから落ちてしまった場合の身体の構え方。オールは片手に持ち、ラッコのようなポーズをとるのが一番安全な姿勢なんだそうです。

↓ボートに乗り込んで…

↓出発!ここから約11キロの大冒険がスタート!

↓岩壁が彫刻されています!スゴい!さすがバリですね〜!こんなところまで彫っちゃいます(笑)

↓この岩壁もスゴい!まさに大自然が作る芸術!

↓アユン川は川幅も広く、流れも普通派比較的穏やかなため、初心者や子供連れのファミリーでも安心して参加できます。

↓結構余裕な感じですが、要所要所では、スリリングな流れもちゃんと体験できます!
なんたって11キロありますから(笑)

↓最初に出てくる大きな滝。他にもいくつか滝が登場します!

↓こちらも冷たい滝のシャワー。リバーガイドさんがわざと滝にかかるようにボートをどんどん後退させます!

↓みんな冷たくて、キャーキャー!!

↓ それだけでは終わりません!突然、ボートが岩壁にドンッと追突!その反動で女のコたちが皆、後ろに倒けて大爆笑!もちろんリバーガイドさんの仕業(笑)。さすが楽しませてくれます♪

↓ボートからはこんな感じ。川の流れが穏やかな場所では、渓谷の景色をのんびりと観賞。

↓またまた滝です。黒い岩肌が水に濡れて、キラキラしています。

↓オールを使って、水の掛け合いっこも!子供の頃に戻った気分♪

↓流れに乗ってどんどん川を下っていきます!

↓ウブドのアユン川沿いにはたくさんの高級ヴィラが並んでいることで有名。
こちらはロイヤルピタマハ。ウブドの王族が経営する、 バリ島の伝統美を随所に感じるヴィラです。
なかなか、リゾートを川から見ることなんてないですよね。

↓ホテル所有のお寺でしょうか?バリっぽいですね。

↓苔むした岩壁を通り抜け

↓ダイナミックでトロピカルな景色に包まれて

↓自然にテンションも上がってきます!

↓岩がごつごつの急流もこの通り!

↓そうしているうちにクプクプバロンヴィラを通り過ぎました。
川から見上げると結構な傾斜に建っているのがわかりますね。

↓どんどん南下していきます。

↓2015年にオープンした高級リゾート、マンダパ ア リッツカールトン リザーブが見えてきました!

↓マンダパの前は見た感じよりも石が結構多くて…

↓思った以上にボートが激しく揺れました!(笑)

↓もうすぐ終点。終点近くはビックリするほど川の流れが緩やかで静か。

↓皆でボートの上に立っても大丈夫。

↓到着!11キロを無事下り終えました!

↓動いていたとはいえ、身体は濡れているので、結構冷えているもの。ここでは温かいジンジャーティーを頂きます。

この後は、階段をのぼって、食事や着替えのための施設があるフィニッシュポイントへ向かいます。
↓フィニッシュポイントに到着。

↓こちらが入口。

↓中にはレストラン、シャワー&トイレ、土産物やさんなどの施設があります。

↓バスタオルは無料で借りることができます。

↓シャワー、トイレ、パウダールームがひとつになったスペース。エコな雰囲気がステキです。

服を着替えてサッパリしたら食事です。急にお腹が空いてきました(笑)
↓こちらがレストラン。バリらしいオープンな造りです。

↓料理はインドネシアンビュッフェ。

↓コーヒー、紅茶などの飲み物、果物やお菓子などのデザートも!(ソフトドリンクやアルコール飲料は別途支払い)

↓こんな感じです。もちろんおかわりも自由!(笑)

↓それでは「いっただっきま〜す!」。ラフティングではしゃいだ後のご飯はまた格別に美味しいですね。

●SOBEK Rafting in Ayung ソベック ラフティング in アユン川 (午前出発コース)
大人/1名様 US$79 → US$55 子供(7-15才)/1名様 US$52 → US$45
所要時間:8:00〜14:30
★午後出発コースやお得なファミリーパッケージもあります。

ツアー詳細・ご予約はマイマイウェブ

 

バリ島現地でのお問い合わせ・ご予約はマイマイ ツーリストインフォメーション クタ ビーチウォークへどうぞ
(営業時間 9:00-23:00)
Beach Walk Shopping Center 3F AL-2,3,4,5 Jl.Pantai Kuta (TEL)0361-4727951

 

(※上記情報は、2017年7月現在のものです。)



こちらの記事もどうぞ




ランキングに参加しています!クリックお願いします!

バリスクープ (Bali scoop)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。