絶賛公演中、「光の夜、伝説の舞」<クビャールトロンボン動画でご覧下さい>

絶賛公演中、「光の夜、伝説の舞」<クビャールトロンボン動画でご覧下さい>

BY hisss · 2016年8月25日


2016年、8月9月、リンバbyアヤナの森のシアター“カンポンバリ”にて絶賛公演中の、
バリ最高峰楽団ティルタサリが、プロジェクションマッピングと舞う「光の夜、伝説の舞」

その様子をご紹介致します。
リンバ ジンバラン バリbyアヤナのホテルの入口からシアターへ。
カンポンバリシアターへの道順にはこのような案内板がございます。
IMG_0512 CUT PICASA 750
このゲートと美しいリゾートの庭を通り抜け、

IMG_0516 PICASA 750
ようこそ、こちらが受付です。

19:15の公演スタートまでは、インドネシア料理のビュッフェをお楽しみ頂けます。
その間、ティルタサリの歴史 を記録したビデオ、楽団の団長を務める、アグン・オカ・ダラム氏のインタビューをステージ横のスクリーンにて上映しております。
神や天地のために、王様のために舞われていた数々の伝統舞踊、数十年前のバリが蘇るようなティルタサリ創設者プリアタン村王家出身の故アグン・マンデラ翁(グンカ・マンデラ)の姿が記録された非常に貴重な映像は必見です。

光の夜 昔の映像 750

またカンポンバリ内ではバリのお土産品なども販売しています。
IMG_0541 CUT PICASA 375 IMG_0545 CUT PICASA 375

太陽が沈み、バリ島に夜が訪れ始めると、「光の夜、伝説の舞」のオープニング、
ガムラン演奏の器楽曲「スカル・ゲンドッ」から公演がスタートします。

ティルタサリのガムランは、本物の古典の復興を目指し、レゴンに最適と言われる「愛の神」のガムラン、スマ
ラ・プグリンガンを使用します。その華やかで甘美な音色と格調高い演奏が耳に焼き付きます。
1920年代―50年代に活躍した20世紀バリ・ガムラン音楽最高の作曲家イ・ワヤン・ロットリング作曲の古典的
名曲を演奏します。

続いて、歓迎の舞「プスパメカール」
寺院で手に供物を持って神々に捧げる舞を元に、来客を祝福し歓迎する花を撒く舞として創作されたもの。
ティルタサリの人気の演目でもあり煌びやかなダンサーが並び、舞台は一気に華やかになります。

そして、古典宮廷舞踊「レゴンラッサム」。
チョンドン(宮廷の侍女役)を演じる、今公演の花形ダンサーが登場します。

バリ舞踊の代名詞とも言えるレゴン舞踊は、17世紀にバリ島中部スカワティ地方の王が瞑想中に見た天女の舞を
現世に写したもの。
11世紀の東ジャワに実在したパンジ王子の物語を描いた古典叙事詩「マラット」の中のラッサム王の悲劇のエ
ピソードがはじまります。

金色のトンボを追ううちに森で迷ってしまったランケサリ姫。
これを助け、自分の王宮に連れて帰ったラッサム王は、姫の美しさと聡明さに惹かれ、求婚します。しかし、姫に
はパンジ王子という許嫁がいるため、ラッサム王に心惹かれながらもこれを頑なに拒否します。やがて姫の居場所
を突き止めたパンジ王子が、軍勢を率いてラッサム王の王国を目指して進軍してきているという便りが届き…

マッピングの映像もストーリーを盛り上げます。

次は、公演の見どころの一つでもある、閃光の舞「クビャールトロンボン」は動画でどうぞ!

20世紀初頭にバリ島北部で誕生し、瞬く間にバリ中に広まった楽器「ゴン・クビャール」。
まるで稲妻のような音量で閃光の様な早いフレーズを叩き出し、「クビャール=稲妻、閃光」の名を欲しいままに
人々を熱狂させました。当時女形舞踊家として人気を博していた伝説的な天才舞踊家マリオは、このクビャールの
演奏に合わせて即興的に舞い、それが「クビャール・トロンボン」の原型となりました。現在はアグン・オカ・ダ
ラム氏がまるでクビャールトロンボンが生まれた頃にタイムスリップしたかのように幻想的に妖艶に舞います。

次に、なかなか演じられることのない、白鷺の舞「レゴン・クントゥール」
世界遺産にも登録されたバリ島の美しい棚田の風景と共に、バリ島で日常見ることのできる景色をマッピングで表
現します。
IMG_0500 CUT PICASA 750

ラストは、舞踊劇「バロン・ルウォ・ビネダ」。聖獣バロンが登場します。
この世界は全てバランスによって成り立っているという思想。陰と陽、昼と夜、男と女、善と悪、こうした二つの
相反するエネルギーは、どちらかが勝ってしまっても良くない。全てのものごとはこの二つのエネルギーを内包し
ており、それがバランスをとっているのが正しいあり方である、というバリ島に昔から伝わる思想「ルウォ・ビネ
ダ」の世界観を描きます。

聖獣バロンと魔女ランダの終わらない戦いの結末は…

数少ない本物の古典を継承する楽団、ティルタサリが現代のプロジェクションマッピングと融合する初の試みとな
る素晴らしい公演を是非生でご体験下さい。

お食事はインドネシア料理のビュッフェとなります。

野菜が山盛りの前菜のコーナーには、
鯛のスモークバリのサンバルチリソース、海老と豆腐のトマトサンバル、ローストチキンとコーンのサラダ、
ロングビーンとチキンのサラダ、ツナと海藻のサラダ、ブドゥグル産ミックスグリーンサラダ、
ドレッシングもたくさんの種類が用意されています。
IMG_0562 CUT PICASA 400

グリルのコーナー、ポークリブ、海老、チキン、魚や貝などのシーフード類もあり、シェフがジュージュー煙を出
しながら焼いてくれます!
IMG_0528 CUT 750

ポークやチキンのゴレン(揚げ物)もさくっとしてます。
IMG_0529 CUT PICASA 750

サテ(串焼き)のコーナー。チキン、魚のつくね風…等、そのままでも美味ですが、インドネシア風にピーナッツ
ソースをかけて頂きます。
IMG_0564 CUT PICASA 750

バリ島名物、バリっ子大好き豚の丸焼き“バビグリン”もあります。
IMG_0566 CUT 750 PICASA

デザートも、ぜんざいみたいな黒米のスイーツ、“ブラックライスプディング”、おもちの中からとろ~り黒蜜が出て
くるココナッツフレークとの相性抜群の“クレポン”、何層にも重ねて焼いたお菓子“レイヤーケーキ”、バナナの天ぷ
ら風“ピサンゴレン”、南国の果物やアイスクリームまで食べきれない程の種類が並びます。
IMG_0568 CUT PICASA 375 IMG_0570 CUT PICASA 375

 

現在お席に空きがある公演日は、
8/27・28・30,
9/ 1・3・4・8・10・11・13・15・17・18
となります。
(8/25現在の空き状況となります。満席の場合は販売終了となりますのでご確認下さい。)

レゴンダンス x プロジェクション マッピング & ディナー
お1人様Rp 1,000,000(大人2名様でお申し込みの場合)
(インドネシア料理のビュッフェ、南部エリアホテル(クタ、レギャン、スミニャック、ヌサドゥア、ジンバラン
等)からのシャトルバス送迎付き、3日前より100%のキャンセルチャージが発生致します。)

 

詳細&お申込みは、
マイマイツーリストインフォメーション&ツアーデスクまで!
●マイマイツーリストインフォメーション クタ (営業時間 8:00-23:00)
Jl.Pertokoan Suci Aarcade No.2,3,4 Jl.Pantai Kuta, Legian (TEL)0361-763581
●マイマイツーリストインフォメーション ウブド (営業時間 10:00-18:00)
Puri Kumuda Sari Ubud, Jl.Raya Ubud, (TEL)0361-972621
●マイマイツーリストインフォメーション リンバbyアヤナ (営業時間 8:00-20:00)
Rimba Jimbaran by Ayana (TEL)0361-8468491
●マイマイツーリストインフォメーション スミニャック New Open! (営業時間 8:00-22:00)
Jl. Kayu Aya 156b Seminyak,
●マイマイツアーデスク ビーチウォーク (営業時間 10:30-22:30)
Beach Walk Shopping Center, Jl.Pantai Kuta, Legian.
●マイマイツアーデスク ウォーターマーク (営業時間 8:00-20:00)
Watermark Hotel, Jl.Uluwatu, Kedoganan.
●マイマイツアーデスク リッポモールクタ (営業時間 10:00-22:00)
Lippo Mall Kuta.
●マイマイツアーデスク ムリアリゾート (営業時間 8:00-20:00 2016/8/1-2016/9/20のみ営業中)
Mulia Resort

 



こちらの記事もどうぞ




ランキングに参加しています!クリックお願いします!

バリスクープ (Bali scoop)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。