象と自然と触れ合う、自分だけの一日。~エレファントライド&チョコレート作り体験~

象と自然と触れ合う、自分だけの一日。~エレファントライド&チョコレート作り体験~

BY hisss · 2016年11月14日


バリのオプショナルツアーはたくさんあるので何が楽しいのか迷ってしまいますが、人気のアクティビティの1つが象乗り、エレファントライドです。ということで今回はチョコレート作り体験も一緒に出来る、トゥルーバリエクスペリエンス(TRUE BALI EXPERIENCE)という会社が催行する「エレファントライド&チョコレート作り体験」というツアーをレポートしたいと思います!

————————————————————————————————————————-
調査依頼その⑯ エレファントライド&チョコレート作り体験は、どんなツアーですか?
————————————————————————————————————————-

トゥルーバリは、エレファントライドの他にも、アユン川ラフティング、ポッドチョコレートツアー、ホースライディング、フォルクスワーゲンサファリ、サイクリング、レインフォレストトレッキング等、バラエティ豊富な自然の中でのアクティビティツアーを催行している会社。今回はファミリーモデルにぴったりのバリ島在住のきこファミリー(お父さんのきこさん、お母さんなつみさん、長男てんたくん、次男まるきくんの4名)に参加して頂きました。

img_2214-750-picasa

<ツアーの流れ>
●9:30-9:45 ホテルにトゥルーバリエクスペリエンスのドライバーが迎えにきます。エレファントキャンプに向けて出発。この日は約2時間で到着しました。
●到着後、ウエルカムドリンクのサービス。ランチはアラカルトメニューなので先にどのメニューが良いか選んでおきます。
●その後、エレファントライド。(約30分)
●チョコレート工場へ。エレファントキャンプからすぐ見えます。徒歩で移動。
●チョコレート作り体験。(約30分)
●ランチ
●ランチの間に出来上がったチョコレートを受け取りホテルに戻ります。

到着後、受付をして、ウエルカムドリンクとおしぼりをもらい、ランチメニューを選びます。
_mg_9283_ok-750
この日の受付には日本語の上手なスタッフさんがいて対応してくれました。

ランチはビュッフェかと思っていたらアラカルトのセットランチ。前菜、メイン、デザートにソフトドリンクも含まれています。

前菜は…スイートコーンスープ、ミックスサラダ、パンプキンスープ、トルコ風副菜の盛り合わせからお選び下さい。
img_2229-picasa-cut-422-563

メインは…
ナシクニン、がドガド(温野菜にピーナッツソースがけ)、クラブサンドイッチ、ナシゴレン、ミーゴレン、スパゲティマリナーラ、ポークステーキ、スナッパーフィレのグリル、ピザ、チキンバスケットから選びます。
img_2228-cut-picasa-422-563

img_2230-picasa-cut-422-563

デザートは…バナナスピリット、フルーツサラダ、ダダールグルン(バリ風クレープ)から選びます。
img_2231-picasa-cut

そして、早速象乗り場へ移動。

これから乗る象の到着を待ちます…
img_2233-cut-picasa-750

象の背中に乗り、出発。
img_2237-picasa-750
●エレファントライドは約30分。ここのエレファントキャンプには、スマトラ象が14頭いるそうです。
ちなみに象の寿命は70-100才、と人間と同じくらいだそうです。
img_2251-picasa-750
道中、鼻を伸ばして餌を探し食べながらも進んでいきます。野菜や果物を1日に約200キロも食べるのだそうです。
img_2256-picasa-750
写真を見ると暑そう!?ですけど、ほぼ日陰だったので暑さも感じず、日焼けも気にしない私たちは全然平気(笑)
img_2258-picasa-750
コースは緑一杯の森の中、象さんの餌となる野菜や果物の広大な畑、の景色を楽しみながら…澄んだ空気に癒されながら…珍しい蝉や鳥の鳴き声も聞こえてきました。
img_2265-picasa-750
田舎の空気は綺麗だな。。とあっという間の30分。

最後は水の中へザブン。入っていきます。
img_2267-picasa-750
入って行ってしましました♪
img_2269-picasa-750
ちょっとドキドキでしたが、全然濡れなくてホッ。
img_2272-picasa

エレファントライド終了。象さんありがとうございました。
img_2275-picasa

餌をあげてみました。(別料金1セットUS$3)
img_2279-picasa-cut
とうもろこし、パイナップル、トゲトゲしてますけど大丈夫!?そのまま口に持ってきます。

象を降りたところの前はエレファントパークになっていて、丁度生後4か月の赤ちゃん象を見ることが出来ました。カワイイ💛
img_2292-cut-picasa-750
このエレファントパークで象の赤ちゃんが誕生したのは初めてのことだそうです。

エレファントライドの次は、●チョコレート作り体験です。⇩podのマーク。
building-3-cut-picasa

building-2-750

チョコレート工場の前には$10でクマ園の中に入りクマと触れ合うことが出来る、クマコーナーが見えます。
img_2339-picasa-750
日本ではクマに襲われるニュースを連日のようにTVで目にしていたので(かなり古いかも?)クマは襲うものというイメージがついてしまっていた私。。大丈夫なの?と思って見ていましたが丁度女の方がクマと楽しそうにぴったり座っていて驚き。飼育されているので餌には困ることもないでしょうし大丈夫なのかもしれません。でもクマって見てると転がったり遊んだり何をやっているのか分からないけど…もこもこしていて動きが面白い♪

さて、あまり知られていないかもしれませんが、バリではカカオの栽培が盛ん
img_7066-750
ここトゥルーバリのエレファントキャンプに併設している、バリのチョコレートブランド“ポッド”のチョコレート工場では、そのバリ特産のカカオを使用したチョコレート作りの体験が出来るのです。
img_2404-cut-picasa-750
カカオの皮を取り除く工程。

img_2355-picasa

ホワイトチョコレートも滑らかに回っています。
img_2359-picasa-750

またPODの色んな珍しい味のチョコレートもかわいいパッケージで販売されています。
img_2406-cut-picasa-365 img_2407-cut-picasa-365
左・シーソルト&カカオニブ、右・ロッゼーラ&カシューナッツ。
img_2410-cut-picasa-365 img_2411-cut-picasa-365
左・ペパーミント、右・オレンジ。

それでは、●チョコレート作り開始です。
はじめにチョコレートはダークチョコレートか普通かを選び、好きなトッピングを3種類選びます。
(勿論何も混ぜたくない場合はなしでもOK.)

私は、ダークチョコレートに、チョコレートスプレー、コーヒービーン、カカオのスライス
img_2370-picasa-750

チョコレートを絞り象の形の容器へ流し込みます。
img_2375-picasa-750
5才のてんたくん、真剣そのもの。一人で作業出来ます。2才のまるきくんはお母さんがお手伝い。流し込んだらトッピングしていきます。飾り付けしているみたいで楽しい♪

トッピングしたものはこんな感じ⇩
わたくしのコーヒービーン&カカオスライス。
img_2385-picasa-750

お母さんの作品。フルーツをのせてます。
img_2397-picasa-750

お父さんの作品。アーモンド、カシューナッツ。
img_2394-picasa-750
こちらは工場の中に運ばれて行き、約30分冷やして出来上がりを待ちます。

出来上がりが楽しみー。

その後レストランにてランチ
_mg_9776_ok-750

お料理はこんな感じ。⇩ナシクニン。
img_2310-picasa-750

左・ナシゴレン、右・パンプキンスープ。
img_2314-picasa-750

左・ミックスサラダ、右・チキンバスケット。
img_2304-cut-picasa-750

左・スナッパーフィレのグリル、右・ポークステーキ、
img_2322-cut-picasa-750

デザート 左・バナナスピリット、右・フルーツサラダ。
img_2333-cut-picasa
食事のクオリティも良く、象を見ながらのランチに満足。
img_2332-cut-picasa-750

 

そして…出来上がったチョコレートを受け取り、ツアー終了。(すみません、ピントが合ってませんでした。。)
img_2421-cut-picasa-750

正直エレファントライド30分は長くないか?(乗り心地が悪いとか、飽きてしまうとかetc…)途中で降りたくなったらどうしようかと思っていましたが、全く心配無用。で、ジャングルの木々や太陽、象のえさともなる果物の畑や澄み切った空気を感じながらのエレファントライドは森林浴気分でとてもすがすがしく、名残惜しいくらいあっという間に終わってしまいました。そしてチョコレートを作るという体験は大人も子供も楽しめると思います。象に乗った日に…自分で作った象の形のオリジナルチョコレート!というのがいい思い出になりましたし、何よりチョコレートが新鮮だからなのか?美味しいのが◎(笑)。Podのチョコレートはサンセットロードにお店があったり、色々なところで見かけていたのですが、これだったら美味しいかも(笑)

 

img_2413-picasa-750
楽しんでもらえたかな?

 

 

img_3152-750

エレファントライド&チョコレート作り体験
[催行会社・TRUE BALI EXPERIENCE]
予約は マイマイウェブへ Mai Mai Web

⇩チョコレート作りの前に頂きました、ウエルカムチョコレートドリンク
がまた美味し~のです。冷たいココアみたい。もう一杯下さい!と言いたいところでした。
img_2368-cut-picasa-365

しかし…
img_2365-cut-picasa-750
えっ、、微妙??

 

 

(記載の情報は2016年11月現在の情報となります。予告なく内容が変更となる場合がございますので予めご了承下さい。)



こちらの記事もどうぞ




ランキングに参加しています!クリックお願いします!

バリスクープ (Bali scoop)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。